四月の雨




四月の雨は 優しい雨じゃなくちゃいけないわ


木々の若葉にふりそそぐ 命を育むそんな雨


幼子が母に抱かれて子守唄


いっしょに歌ってくれるような そんな雨


恋人達がひとつの傘で歩いても


包み込んでくれるような そんな雨


四月の雨は 優しい雨じゃなくちゃいけないわ




あぁ・・それなのに


今日の雨はなんとしたことか


冷たく 心も凍るよう



激しく激しく降り続け


なにもかも 押し流す


ほんの少しの優しさも


残しておいてはくれないのね



四月の雨は 優しい雨じゃなくちゃいけないわ



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。