酢キャベツ



近頃、最強のダイエット食品ということで酢キャベツが流行っているそうな・・


もう遅れてる?


で、わたくしも、


だってね、この年齢になるとほんとくびれが無くなっちゃうんです。


で、ついつい誤魔化す服を着るようになるでしょ.


なんかねぇ~~それがやっぱり.嫌というか


もう無理だって!て思っても


ちょっとは・・ね



挑戦してみました。


酢キャベツ!




すっぱい!!


じつに酸っぱいです。


食べるのに疲れてしまう。


うーん


根性も年齢とともに無くなってきて


酢キャベツ


ダウンです。



_( _´ω`)_ペショ

「幸せのとき」



あなたが愛してくれたその時のこと


あなたと子供達と楽しく笑いあったその時のこと



そんな幸せのときを 思い出すのに


悲しみが深くて 辛かった



けれど この頃


涙は浮かぶけれど


それは 懐かしさの涙に代わってきたことを感じる



あなたと過ごした幸せのときを


辛い思いで過ごしては 勿体無い


あなたの愛をいっぱいに感じよう


そして、幸せのときを


微笑みとともに思い出そう






六月は 悲しい月


だけど


大事な月




これから、生きていくために


これから、愛をなくさないために






石の下




小高い山の中腹



幾筋かの煙がたなびいている



並んだ石のひとつひとつに



乾いた過去が眠っている






ねぇ




お母さんもここでいい?



いつだったか


息子が問いかけてきたことがあった



あぁ・・そうね




義父と義母と


そして愛した人が眠る部屋で


いつか私も永久の眠りにつくのだろう







もうすぐ20年


つい昨日のような



そして、遠い日のような





煙草に火をつけ



線香といっしょに立てる




この火が燃え尽きるのを




じっとだまってみつめていた




梅雨の晴れ間





空が青いね 




お誘いがあったのに




おはようございます!


昨日、コーラスに行く途中メールがありました。


「明日、王子の紫陽花を見に行きませんか?」


行きたいけど今日は友人の筝の演奏会で横須賀まで出かけます。
いつもお世話になってるし、聴きに行くを約束していましたから
泣く泣くお断りしました。


王子の紫陽花、行きたかったわ
誘ってくれた人が・・・内緒です


間が悪いってこういうことね


あぁあ


何かスッキリ良いこと無いかしら



明日は大雨のようです
出来ることは今日のうちにね!



洗濯が終わったら、出かけます


横須賀は案外遠いのです




遊びすぎかしら



昨日、古い友人に誘われて横浜散歩


関内で待ち合わせて、横浜公園を抜けて大桟橋へ


平日だから人も少なくて


海も空も青くて素敵だったけど、暑くて・・暑くて(´;ω;`)


すぐにでも帰りたかったけど、友人はやたら元気


ランチくらいはと、県民ホールの上階のレストランで御馳走になった


食欲もなかったけど、ハンバーグを食べた。


しょっぱかった。


そんなこと言えないから、美味しかったよって言って、もう帰ろうと思ったけど


それも失礼かなと山下公園からずっと歩いて、みなとみらいを抜けて、


途中、海上保安庁の展示館に入った。


以前 北朝鮮の船と海上保安庁の船とが銃撃戦をしたときに


沈んだ北朝鮮の船を引き上げて、展示してあった。


思いのほか大きな船だった。


領海で侵犯を繰り返す船・・その数も相当なものらしい。



で、ますます疲れてきたので、どうしても帰る


といって桜木町駅で別れた。


不満そうだったけど・・・ごめんね


ここのところ出歩いてばかりで、昨日の暑さは若くない私には堪えたぞ


もう炎天下を歩く年じゃない


おまけに帰りの電車が遅れて、30分も待ってしまったし



秋になって涼しくなったら、また誘ってね



誘ってくれなくても、いいけどね





今日は雨


鎌倉でお稽古だった



少し休みたいな




遊んでばかりのくせに