海辺の町から

なんだかなぁ~ってため息の多い近頃です。
少し気晴らしが出来たらいいな。

さよならだけが人生よ



今日は下の妹の命日です
9年前の今日、50歳の誕生日に亡くなりました。


考えてみると、私の人生
40歳以降は身内との別れの連続でした。
同居の義父母、夫 妹二人に姉
そして最近は母


もっともその大分前に父も亡くしてますが・・


ひとつの別れのたびに、
おなかの中からズトンの何かが抜けてゆき
ズトンズトン・・・
だからといって、痩せる訳でもないけれど。


今日のように暗く寒い日は ほんとに嫌です。



私は生きています


人の命に空しさはあるけれど、
それだからこそ生きられるだけ生きてやろう
なんて、思うのです。
開き直りに近いかもしれません。



生きているってそれだけでも、ありがたいこと
だから、出来るだけ明るくいよう
そんなこと考えていたら、
最近は段々に変なおばさんになってしまったような気がします。


息子曰く
なんか抜けちゃったみたいね・・(笑)


まぁいいでしょう。


できる事は一生懸命やります。
生きつづける事が大事なんですよね
そう思います
もし明日死んだとしても


今日はちょっと暗いお話でした


ごめんなさい





名残りの薔薇




先日の横浜散歩


港の見える丘公園にも行きました。


春に花フェスタがあったとかで、その名残がちらほらと、


祭りの後の花々は咲いていても悲しげです。


いっそ、みんなと一緒に枯れていたほうが良かったと


ふと、思ったけれど


友人は、咲いてて良かったとばかり言うので


そんなものかと


相槌をうって薔薇園の中を歩きました。




夕方の月




昨日の夕方


まだ PM4:45


月が出ていた






つきみれば ちぢにものこそかなしけれ



かなしいとは 


悲しいのか 


哀しいのか 


愛しいのか


いろんな思いが溢れてきて


独りで見るのは ちょい寂しい


秋の終わり


夜が長いね




大失敗!


嫌ですね~~~


ただいま9:11
暗いです。


きょうから12月


実は、今年の初め母が亡くなりましたので、年賀欠礼のはがきを作りました。
もっと早くやらなければいけなかったんだけれど、とにかく忙しくて・


で、昨日パソコンで作って
投函しました。


やったー!  
11月中に出せた・・(´▽`) ホッ


落ち着いて葉書きを見ますと


祖母〇〇〇〇〇になっております


へっ! 母なんですよ~~はは!


どうしましょ



こんな人です・・ワタシ





日本大通り



横浜時代の古い友人のお誘いで
ちょっとだけ、横浜散歩


日本大通りを歩きました。



わが青春の頃
毎日歩いた道です
少しだけ町の様子は変わったけれど
銀杏並木は健在で
とっても嬉しい


空は青いし
風も無くて
ぽかぽか



ここが職場でした。
ここで夫と知り合いました^^
内部はどうなっているのかわからないけれど
外観は変わらないですね
歴史的建造物ですから



今日はどんより鉛色
昨日のお天気はどこに行ったのでしょうね