「太海にて」




太海にて
作詩:間所ひさこ 作曲:多田武彦
(歌っているのは私たちではありません(^^ゞ)


今年の定期演奏会で「太海にて」を歌います。
ではでは、どんなところかな?とコーラス仲間でドライブです。
「太海」は千葉県鴨川市の海岸です。


天気は上々
まだ、真夏ではないので日曜日でも人は少なく快適でした。
矢張り外洋、湘南海岸とは違いますね。

仁右衛門島には船で渡ります。
手を伸ばせば届きそうですが^^

のんびり~^^

トンビが飛ぶぞ♪

紺碧の海と白い雲

カネシチというところでお昼をいただきました。
写真はありませんm(__)m
やはり海
美味しい干物定食をいただきました。


午後は 勝浦まで足を延ばし
「勝浦海中公園、海中展望塔」に

水深8メートル
この季節、プランクトンが大発生しているとかで海の中が(◞‸◟)

エレベーターもエスカレーターもなく、階段のみ
ちょっと疲れました。


日が西に傾き始め

帰路につきました。


ほんとに気持ちの良い小さな旅
海も空も深く青く
きっと、素晴らしい歌になることでしょう。


なんて・・あまい!




長時間、車に乗ることは滅多に無い私


今日は少々腰が痛いです


(;´∀`)









冗談だってば




先日、矢切の渡しに行ったとブログにも書きましたが


コーラスのグループLINEに、駆け落ちしてくる~~と書きました


それから、帰ってから


失敗したと書きました




昨日 コーラスでしたが


約一名に


駆け落ちできなかったの? と本気で聞かれました





えっ!


なんで信じる?



こうやって


噂が噂を呼ぶのかな・・


気をつけよっと







買ってしまいました




おはようございます!


蒸してきましたね・・・いよいよですか梅雨入り。



季節が変わるころ、どうしても欲しくなっちゃいますよね。


夏に向かって ワンピースが良いな。


白いスニーカーも良いな。


でも あんまり運動靴っていうのはね。


ちょっとおしゃれに決めたいよね。


なんて


諸々


わざわざ買いもに出なくても買えるので、よほど自分を律しないといけません。



でも、でも
ついにぽちっとやってしまいました。


ワンピースと サマーカーディガンと 白い靴。


高いものではありません。


でもねぇ~~(◞‸◟)




今日は兄夫婦と両親の墓参りに行ってきます。



「あめふりくまのこ」





 おやまに あめが ふりました


 あとから あとから ふってきて


 ちょろちょろ おがわが できました




 いたずら くまのこ かけてきて


 そうっと のぞいて みてました


 さかなが いるかと みてました


       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
 なかなか やまない あめでした


 かさでも かぶって いましょうと


 あたまに はっぱを のせました




       



そんな雨の日は


この歌を歌いました


小さな娘と息子の手を握って


雨は退屈だけど


歌が歌える




遠いあの日



もうすぐこちらも梅雨に入りますね



紫陽花はガクアジサイが好きです





連れて逃げてよ~~♪



日曜日の散策会は柴又から矢切の渡しでした


京成電車は初めて乗りました
初めての電車って嬉しいですね。ちょっとワクワク


柴又駅で降りると目の前に寅さんとさくらの銅像が・・
写真を撮ったけれど、何故か知らないおじさんがしっかり映っていて
消しようがないので掲載できません。


帝釈天の門 

帝釈天本堂

本堂はぐるっと彫刻が素晴らしいのですが、今はガラスの壁で囲われています。
昔々行ったときは、無料でガラスの壁も無く、そのまま見られたのですが、
今は入場料が必要です。
保護するためには仕方ないのかな~と思いつつ
つまらんな~~とも思いました。



少し歩いて、ご存知
「矢切の渡し」 江戸川を渡る渡し船です。


船着き場

のんびりですね

流れに合わせて迂回して漕ぎます

ついておいでよ~~~♪
と、誰も言ってくれなかったので
また、柴又にかえり「寅さん」で有名な高木屋で「草団子」を買いました。


本日中のお召し上がりください・・って無理じゃ
ひとりで食べるのは容易じゃないのよ
といいつつ



甘さ控えめ
草の香りがいっぱい
美味しゅうございました


m(__)m