海辺の町から

なんだかなぁ~ってため息の多い近頃です。
少し気晴らしが出来たらいいな。

やったね!

今日は湘南合唱祭でした。
湘南地区のアマチュア合唱サークルが多数出場いたします。
お祭りですから、コンクールとは違いますので、優勝とか一位とか二位とか、
そういうのは無いのですが、それでも講師の先生方が選んでくださった、
「講師賞」と他団体の人気投票みたいな「オーディエンス賞」というのがあります。


なんと、なんと 我団はその両方をいただくことが出来ました。
苦節?十年・・・なんて大げさなことではありませんが、やはり日ごろの練習の成果
だと思えば嬉しいです。
あのね、一昨日の金曜日・・絞られたんですわ(◞‸◟)
すぐに効果が出るもんでもないけれど、和音を聴く・・そのことの重要さがよく分りました。
11月には定期演奏会です。 頑張るべし!


写真は八重ドクダミ、鎌倉の路地裏で見つけたものです。
コーラスとは関係ないけど・・珍しいつながりで載せてみました^^



冷え性だったの?


若いつもりで頑張ってきたけれど
どうも最近 冷える


冷え性など縁がないつもりでいたのに
ネットで調べてみると やはり・・ね


私の場合 二の腕と腿なんだけど


対策はいろいろあるが 面倒なのは嫌
手っ取り早いのは 入浴前にドライヤーで温める
寝るときは 腹巻をするというもの


これなら出来そうだ


腹巻ってこどもの頃から使ったという記憶がないのに
この年になってつかうなんて、なんだか笑っちゃう


生協のカタログに載っていたので、早速注文


腹巻姿の私
想像したくもないけれどね

【思い出】


                       

たぶん


それはまだ小学生の頃


夏休みも終わりに近いある日


小さな妹を抱いた母が


突然 散歩に行こうと言い出した



何故そんなことを言い出したのか、わからない


けれど


大勢の兄弟の中で


一番母と接触の少なかった私は


嬉しくて


一緒について歩いた


何の話をしたか


何も覚えていない



ただテクテクと 歩いた


段々空が暗くなって


田んぼの中の小高い山が 黒くぼんやりと浮かんでいた



何年か前


同じ道をたどりたくて、行ってみた


しかし


何も無かった


田んぼも 山も


母と歩いた道も



そこは 家々が軒を連ねる住宅街になっていた




あの夕暮れの散歩道が


母と私をつないでいる



母は覚えていただろうか・・






ネタがない

ブログを始めたのは良いけれど、テーマがあるわけじゃ無し
昨日も今日も書くネタがありません。
だったら、書かなくても…と思うのですが
これが貧乏性というのか何なのか・・なんかないか、なんかないか。


そういえば、今度の日曜日は「湘南合唱祭」です。
今回は藤沢市民ホールで開催されます。
興味のある方は是非いらしてください。


私たちは新曲を歌います。
吉野弘の詩に 指揮者の德永洋明が曲をつけました。
「奈々子に」という歌です。 結構よくできてると思うのですが(笑)
本邦初公開!
お聞き逃しの無いように!
すみません…コマーシャルでしたね。