海辺の町から

なんだかなぁ~ってため息の多い近頃です。
少し気晴らしが出来たらいいな。

落日





今日は一日お稽古だった。


帰り、バスを降りたら夕日がきれいだった。
あっという間に落ちてしまうから
急いで海岸に出た。
みるみる、山の向こうへ落ちて行く


そうして、暗い夜になる


そういえば今夜は皆既月食だとか
月はどこに出るのかな


でも、疲れたな


たまご、たまご


突然ですが、私は生卵は嫌いです。
ですからすき焼きでも卵はいらないし
卵かけご飯なんて・・・もうダメ(-_-;)


そうなんだけど、卵は栄養があるでしょ。
だから、ゆで卵を何個か作っておいて、毎日一個は食べるようにしています。


でもね、忘れるんです。
いつのまにか卵の殻がパリパリとなって茶色になって
あれー! また鍋まで焦げてる(>_<)


良いものを見つけました。
これ


こんな感じ


下の方に水を入れて、電子レンジで12分くらい
これで、美味しいゆで卵ができます。


こんなこと?ってバカにしないでね
私はとっても救われたんだから
卵もガス代も無駄にしないで済むでしょ^^



またまたネタがない!


なんか、書こうかな?


でもないんだよね


一人暮らし
仕事もない
家族もいない
彼氏もいない


楽しい話は滅多に無いし
飲んだ話ばかりでは、ただ呆れられるだけだろうし



そうそう、昨日はコーラスで練習後
たまには食事して帰ろうと8人ばかりで出かけました。


ここね
初めてのお店
夜の9時過ぎ 
軽く食べられるものだと良いなと思っていたけど


かなりのボリューム
美味しかったけど、これ食べきるの無理じゃない?
ましてこんなに遅い時間
でも、根が食いしん坊
ナントカお腹に押し込みました。
自慢にもならないけれど・・


あっ、飲みませんでした。
ほんとです。きっぱり!


良かったね。 また来ようね。


ふと壁を見ると
28日で閉店とありました。
えーーーーーーっ!


人生は出会いと別れですが
こんなに早い別れとは






こころの花




この花は「白侘助」といいます。


横浜の家に住んでいた頃、夫が友人からいただいてきたものです・
花には疎い私ですが、あまりの可愛さに大事に育ててきました。


夫が亡くなり、家を売り、そうして今のところに来る時に
この花だけは庭から掘り起こして鉢に入れ持ってきました。


そうして毎年冬になるとマンションのベランダで、
たくさんの花を咲かせてくれていました。


この花に語りかけながら冬を越していたものです。


ある年、マンションの大規模修繕があり、
ベランダの物は全部片づけるように言われました。


仕方なく、部屋の取り込みましたが
冬の花は部屋の中では息苦しかったのか
次の年から花は咲かなくなって、そうして枯れてしまいました。


この花がなくなって、私のベランダから一切の花が消えました。