海辺の町から

なんだかなぁ~ってため息の多い近頃です。
少し気晴らしが出来たらいいな。

家族旅行


最後の家族旅行は

娘が中一
息子が小六
八丈島への船旅だった


忙しくて
忙しくて

家族で旅行など滅多に無かったけど
そのときは
私が全部手配して



二等船室
雑魚寝の船底

トイレにでも立とうものなら
もう寝る場所が無い



潮風がこんなにベタベタするものだと
初めて知った



八丈島の宿は民宿で
部屋は開けっ放し
そのまま 海に出てもよいと言われて
ビックリ仰天



あぁ こんな場所もあったんだ
せちがらいこの国の中にも



初めて食べた飛び魚の刺身は
身がしこしこと締まっていて
ほんとにほんとに美味しかった



海も


空も



どこまでもどこまでも
蒼く広がってた



あれから
いろいろあったけど



家族旅行は
もう出来なくなったけど



どうしても
海の傍で暮らしたいと思ったのは


あの時の 海を見たからかもしれない





(写真を探したけれど見つからない
どこに貼っておいたのかなぁ)