海辺の町から

なんだかなぁ~ってため息の多い近頃です。
少し気晴らしが出来たらいいな。

明日という日




何年か前までは



いつも先の事を考えていたような気がする



他愛の無い夢だったり



現実的な将来のことだったり





不思議だね


今は 何も見えないよ




目が覚めたら


覚めた時点で考える



脈絡の無い毎日




人に頼らないで生きていけるのは


幸せなんだと思うけど


ひとりでいることに強いばっかりに


寂しいくせに、


人を寄せ付けなくなってしまったみたい




友達はいるけれど


踏み込まれるのが嫌で


それなのに、ここでこんなこと書いたりしてる



バリアがあるんだって


そういわれたの


かなり深いところで・・





先はね


少しずつ見えてきたみたいで


ちょっとだけ焦ってる




今日という日は



明日にはないのに