海辺の町から

なんだかなぁ~ってため息の多い近頃です。
少し気晴らしが出来たらいいな。

ビヤガーデン




昨日、古い友人と暑気払い。
息子が同い年、いわゆるママ友から始まった関係だけれど、
今は、全くの飲み友達。
この何年かは私の母の介護などで会えなかったけれど、
それも卒業した今、大いに飲もうと横浜で待ち合わせ。


そごうの時計の下で待ち合わせていたら、屋上ビアガーデンのポスターが貼ってあった。

屋上ビアガーデンか~~
考えてみると、ビヤガーデンに行ったのははるか昔のことで
思い出すことさえないくらいだった。


どうする? 行ってみる?
暑いかもよ・・ 様子だけ見る?
などと言いながら屋上へ
行列ができていて、様子見などは出来ないまま
「時間無制限プラン」4,300円也を購入


開店したばかりで広いホールは閑散と見えたけれど
家族連れなどもいて何やら楽しそうな感じ。
暑さ、日差しは避け様もないので日傘をさして飲み始めた。



それでも、8月も後半、
思ったより早く日も落ち着いてきて、涼しい風が、
段々暗くなり、仕事帰りの人たちでいつの間やら満席となって、


おばさん二人は、隣の席の若い女の子達と意気投合。
ま、相手は迷惑だったかもしれないけど・・"(-""-)"
そんなこんなで夜も更けて行き、
「時間無制限プラン」は実に楽しく過ごせました。



酔ってますね。
写真も・・・( ´艸`)














無縁坂



以前のブログにカラオケでの得意な歌は
「乱れ髪」「津軽のふるさと」と書いた。
実はもう一曲ある。


それは、グレープの「無縁坂」



母がまだ 若い頃


僕の手を握り、この坂を上るとき


いつもため息をついた


    ・
    ・ 



私の母はこの歌の母とはまったく違う人だった。


その、はかなさとか、悲しさとか
まるで感じない人だった。



もちろん、貧乏人の子沢山
苦労はしたのだろうと思うけれど・・



私はこの歌を歌うと涙が出る


この歌のような母って・・どんな人なんだろう


この歌のような母だったら、私はもっと


母を愛せたのだろうか・・・と


隣人


おはようございます。


酔いどれJohnny。さんのブログに鶴田浩二のことがありました。
つい懐かしくなってちょっと書かせてもらいます。
私が幼い頃
それまでは、県営住宅に住んでいたのですが、小学校に上がるときに
祖母の家に引っ越しました。
その当時、隣に住んでいたのが若き鶴田浩二でした。

若いですね


某撮影所の傍に住んでおりましたので、鶴田浩二のほかにも
青春スターの桑野みゆき・・知ってる人いるかしら
早く辞めてしまいましたね。
とか、作曲家の万城目正とか
渋い、三井 弘次とか、駅の向こう側には笠智衆などが住んでおりましたね。


さて、鶴田浩二
若くて、大きくて・・・そして子供の私には怖かったような
なにせ、ドーランで顔が真っ赤
背も高いし、いつも若いのを連れておりました。
一度、勇気を出して自転車でその輪の中に突っ込んだことがあります。
「ウォ!」と脅かされてすっ飛んで逃げました。


その家には弟という人がいて・・その頃はまだ中学生くらいだったと思いますが
いつも静かな子でしたようで、
兄は何回か遊んだことがあるそうです。
でもほんとは、鶴田浩二の子供だったんですよね。
そうそう、鶴田浩二は時々お酒を飲んでは暴れてました。
素敵なシャンデリアが粉々になって捨てられているのを見たことがあります。
私の記憶は遠すぎて定かなではありませんが、兄の本に少し詳しく出ています。


   (すみません、ついでがあったら読んでみてください)


私は、任侠ものが嫌いなので見たことはありませんが
晩年近く、NHKのドラマ「シャツの店」は好きでした。
もうちょっと、長生きして渋い素敵なおじいさんの鶴田浩二を見たかったなと
思います。












同居人


名前はない


この部屋に越してきたとき、妹がプレゼントしてくれた。


ただいるだけ


役にも立たない


ご飯も食べない


なんでこんな子をくれたのかなぁ~と思うけど


妹はそれからしばらくして死んでしまったので


私はこの同居人を捨てることが出来ずにいる


時々 鼻の頭をつついてやる


いつだったか、母がまだ私と暮らしている時


寂しいというから


この子を抱かせてあげたら


ギャー!と言った


そんなに言わなくてもね・・・


可哀そうな子です。



ただ、大きいのです。




山中湖



夏の楽しみの一つは、山中湖でのテニス合宿。


今のコーラスグループに入団してから毎年の、もうほんとに長い行事のひとつです。


用事があって参加できないことも何回かはありましたが。


さて、テニス
出来ません。


少しは練習もしたのですが、運動神経まるでゼロ
ただ走り回るだけで、連れ果て
もう、いや!


ですから合宿も行かないと言ったのですが


なんですかねぇ~~


来て欲しい~~~~と言われると
断れませんよね^^


一応写真担当ということで参加しております。


勿論最大の目的は、夜の宴会ですけど・・ ワカッテル?


天気予報もいい方向にはずれ、二日間楽しんでまいりました。


今朝の山中湖、残念ながら富士山は隠れています





参加者の一人がアキレスけんを痛めてしまい、早めの合宿終了となりました。


地元に帰って日帰り温泉に入って、ゆっくり疲れを癒してきました。


私がつかれる理由はないでしょ? でも疲れたんです(笑)



私の夏も終わりました。


さて、暗譜、暗譜・・・・


実は明日お稽古予定だったのですが、先生の体調不良で中止
ちょっと、いえかなり喜んでいる私がいます。
ごめんなさい。