放浪の旅 四日目



いよいよ今回の旅のメイン登場


安芸の宮島厳島神社です。


昨年の初め 98歳で亡くなった母の故郷が広島でした。
亡くなるまで、もう一度厳島神社が見たいなぁ~と言っていたのですが、
高齢の母を私一人で連れていくことはどうしても出来ませんでした。
9月の福岡での演奏会の帰りに広島には寄ったのですが、大雨で宮島までは行くことが出来なかったのです。


ごめんね、おかあさん
厳島神社を見せてあげることが出来なくて。
でも、今回はしっかりと私が見てきたから、お母さんも見たのと同じだよ。


フェリーで海を渡ります

真っ赤な鳥居が青空に映えます

この柱は変わった形をしていますね

青い砂は「アオサ」です。


鹿たちががゆったり過ごしています




参道は土産物の店々・・・
あふれんばかりの人達の間から・・いい匂い~~


我慢できないです。

牡蠣~~~~(^^♪


穴子飯が美味しいと聞いて、穴子弁当を買いました。



そうしてまたフェリーで戻りました。
穴子弁当はお昼に食べようかと思ったけれど、折角広島なのだからお好み焼きをと
また、店を探して走りました。


あまり有名そうでないお店をやっと見つけて、お好み焼きを食しました。
まぁ・・・美味しかったです。


その後、山陰方面に・・
途中で穴子弁当をいただきました。
写真は取り忘れました。


美味しかった! 冷めないうちに食べればもっと良かったね



そうこうして、四日目は終わりました。



続きはまたね










放浪の旅 三日目



夜の神戸、止まることなく車は走り抜けました。


さて、今日は岡山に入りました。


ここは岡山県備前市日生(ひなせ)地区・・そしてウロウロ


目的は 「カキオコ」です。
カキオコとは牡蠣入りお好み焼きのこと、
備前市日生(ひなせ)の郷土料理、ご当地グルメです。
なかなかね、お店が見つからなくて、行きつ戻りつ・・


やっと見つけました。

食べかけですみません。牡蠣の姿があまり見えない?
大丈夫! たくさん入ってました。
牡蠣が香ばしい^m^ 
ビールが飲めないのが残念!


お腹も満足しましたので、これから倉敷へ。
初めての倉敷
思ったより大きな街並みでした。




なかなかに、風情が

人通りが少なく見えますが、ほんとは観光客でいっぱいでした。



大原美術館 外から見ただけ


少しずつ秋も深まって


私の育った家もこんな感じでした。  昔ですね(笑)



ずいぶん歩きました。



この後は広島に行きます。
9月に演奏会の帰りに行くはずだった宮島
大雨で断念しましたので



続きはまたね




放浪の旅 二日目


橋杭岩の神々しいような朝焼けで、二日目は始まりました。


美しい海岸線をひたすら走り


ここは三段腹・・・もとい三段壁
南紀白浜町 吉野熊野国立公園 名勝 三段壁
がしかし、写真がみつからない!


で次に行きます。


白浜町日置町の志原海岸の千畳敷

海食壁といいます。
かなり迫力がありました。


この地層は、約1600万年前に浅い海に堆積した地層(田辺層群白浜累層)が隆起して露出したものだそうです。
大きな洞窟もありましたが入りませんでした。化石も多く見られるここは、志原の千畳敷としても有名です。


白浜町「千畳敷」

志原の千畳敷と同じ地層で出来ています

ところで、やはり魚介類が豊富な白浜海岸
道路際のお店で、サザエのつぼ焼きを食べようかなぁ~~と見ていたら、
お店の人に
「スィーツ、スィーツ」と呼びかけられました。
何のことやらと見てみれば、美味しそうな柿


あの・・・・私たち日本人なんですけど


ご多聞に漏れず、ここも外国人(特にアジア系)が沢山!


サザエのつぼ焼きは美味しゅうございました。


円月島

白浜のシンボルとして親しまれている円月島
夕日の名所なんだそうですが、残念ながらちょっと時間が早くて見られませんでした。


その後、 和歌山、を過ぎ 大阪の関空の夜景を横目に、神戸 そして岡山方面に




続きはまたね




 


放浪の旅 一日目

あれ、もう11月8日


こんにちは!


放浪の旅から帰ってきました。
こんなに長い留守は初めてで、やらなきゃならないことがいっぱいで
なかなか、ブログをアップ・・まで行きません
皆さんのところにもなかなか行けず(´;ω;`)ウッ…


写真の整理もまだなのです。
頭の整理も出来なくて
忘れないうちに・・なんて思っているけれど


今回はハードでした


ざっと行程だけでもね


まず夜行バスで 奈良まで
Kちゃんに迎えてもらって


一日目 


熊野本宮大社 大斎原 の日本一の大鳥居




幅 約42メートル
高さ 約34メートル


大空に向かってすっくと立つ大鳥居
信仰はともかくも、人々の願いを背負って立っているのかな・・



熊野速玉神社
なんと言っても世界遺産だらけ



木々の葉が色づき始めていました


那智山熊野大権現


この階段は嫌だわ~~

八咫烏のお出迎えを受けました

そうして那智の滝


それから あちこち歩いたけれど割愛させていただきます
何故なら~~~~なんだったっけ?が多くて
すみません



そうして一日目の終りは 
和歌山県串本町
橋杭岩 


今夜はここで宿を取りました。




きっと素晴らしいことがある
そんな気になる 橋杭岩の朝焼けでした。


では、続きはまた