「あめふりくまのこ」





 おやまに あめが ふりました


 あとから あとから ふってきて


 ちょろちょろ おがわが できました




 いたずら くまのこ かけてきて


 そうっと のぞいて みてました


 さかなが いるかと みてました


       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
 なかなか やまない あめでした


 かさでも かぶって いましょうと


 あたまに はっぱを のせました




       



そんな雨の日は


この歌を歌いました


小さな娘と息子の手を握って


雨は退屈だけど


歌が歌える




遠いあの日



もうすぐこちらも梅雨に入りますね



紫陽花はガクアジサイが好きです





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。