箱根駅伝



快晴です
お正月は、やっぱり箱根駅伝です。
こちらに来てから19年 一度も欠かさず応援してきました。



中継所までもうすぐです。


頑張って!



海も綺麗です。




大晦日



おはようございます。


今朝もよく晴れています。


空が青いと心も晴れますね。
まして大晦日
やり残したこともはかどるでしょう。


私にとって今年一年、どういう年であったかといえば
国内旅行でさえろくに出かけられなかった私が
思いがけず、旅好きな友ができて
思いがけず、旅に出られて
旅が楽しいことを知りました。


勿論良いことばかりの一年ではなかったけれど
これからも、趣味の筝、三絃
コーラス、 友人たち
そして、家族を大事にしてゆきたいと思っています。


ブログでは、すべてを語ることはできませんが、
ブログでしか語れないこともあります。


これからも無理せず、楽な気持ちで続けられたらと願っています。



なんか、堅苦しいですね(笑)


今年一年 ありがとうございました。


来年もどうぞよろしく御願い致します。










明日は大晦日




おはようございます。


今朝も寒いです。



ひとり暮らしの年の瀬は、な~~んにもしませんけど



昔々


家族が全員揃っていたころ


年の暮れの最初の行事は、近所のママさんたちと築地に買い出しに行く事でした。
一応山ガールの端くれだったので、大きなリュックを持っていましたから
朝一番の相鉄線に乗り(その頃は横浜の相鉄沿線に住んでいました)
ワサワサと出かけたものです。
築地の仲卸市場まで入り込んで、皆さんの邪魔をしながらリュックに一杯の買い物
思えば、若かった。
新鮮なお魚をまだ元気だった同居の義父母と分けたり、食べたり。


大掃除は家族全員でそこそこやり
でも、ほとんど私と子供たち
夫はうるさいわりに動きが悪かった。


息子が中学生になったころから夫は、大晦日に中華街に連れて行き、
チャーシュー 、胡麻団子やら 寒天寄せやら、何か忘れたけれどいろいろ買い、
海岸通りにある蕎麦屋により予約してあった年越しそばを買い、
その中に「ユズきり」があって、これがゆでるとユズの香りがふぁ~~~~~ん


その間に 私は一応のお節料理の支度
娘は・・ありゃ何してんだろあの子


とにかくなんだかんだと忙しく、


夜は、年越しそばと御馳走と
紅白を見て(その頃はまだ面白かった)
除夜の鐘をききながらお風呂に入る。


そんな風に過ごしていました。


いつか、ひとりで大晦日を過ごすことになるなんて、考えもしなかったけれど
予測できないのが人生ですもんね


ちょっとセンチになっちゃいました。


ではでは、明日は大晦日


明日一日、頑張って


お正月を迎えましょう!



追記


空が綺麗











大漁だ



寒波ですね。
雪国は大雪なのでしょうね。
お見舞い申し上げます。


さて、エビで鯛

大漁でした^^


北海道にいる息子から 送られてきました。
二度目の冬
だいぶ慣れたと言っていましたが、どうなんでしょう。



昨日は今年最後の忘年会を我が家で
コーラスの会計監査をするので、そのついでにどうぞ~~
が、どっちがついでかはわかりませんが


相変わらずの楽しい仲間と、喋って、食べて、飲んで、
有意義に過ごしました(笑)


正月にも帰ってこない息子
大雪になれば出動しなければならないのでしょうね。


顔も忘れそうだけど
元気でいてください。



そんでもって


北海道にはできるだけ長く~~~~
美味しいものを送ってね


(;^ω^)